「レインボー」が走る!「流れ星」が光る!九州新幹線全線開業10周年の特別な新聞

Sponsored by 読売新聞西部本社企画共創部 PR

 読売新聞西部本社はJR九州商事(福岡市)との共同企画として、九州新幹線鹿児島ルート全線開業10年の記念新聞を発行しました。

10年の軌跡をパノラマ紙面で

 記念新聞は、横幅1.6メートルのパノラマ紙面。「レインボーラッピング新幹線」「流れ星新幹線」の迫力ある写真、JR九州の唐池恒二会長ら関係者のインタビューや年表などを表裏で紹介し、九州新幹線の軌跡を振り返る内容です。


JR九州の新入社員も学ぶ


 4月7日には北九州市門司区にあるJR九州の施設で、記念新聞を使った新入社員研修が行われました。新入社員たちは、新聞を広げて会社が歩んだこの10年を学び、「私たちが担う次の10年に生かしたい」と話していました。


通販サイトなどで受け付け中

 記念新聞は、読売新聞西部本社が九州・山口・沖縄の企業や自治体、団体を応援する「共に創るプロジェクト」の第1弾。1部670円(税込み、送料別)です。注文は、JR九州商事の通販サイト「九州の旅とお取り寄せ」、読売新聞西部本社販売管理部(092-715-5966、平日10~17時)へ。


この記事をシェアする