お得なプレミアム付き地域商品券を使って福岡県の商店街を元気にしよう!

Sponsored by 福岡県 PR

 地域における消費拡大や商店街の活性化などを推進するため、福岡県は県内各地の商工会や商店街などと連携し、「プレミアム付き地域商品券」の発行を支援中です。長引くコロナ禍の影響で、売上げが減少している多くの商店を応援するため、県は昨年夏に引き上げたプレミアム助成率を2021年度も継続。この夏は昨年度以上に多くの団体が、おトクな商品券の販売を開始します。

過去最高の発行額・プレミアム率に

 2009年度に発行が始まった福岡県の「プレミアム付き地域商品券」。商品券の購入額面+プレミアム率分のお買い物ができるおトクさが好評で、県民からの人気は年々高まっています。

 昨年度、県はコロナ対策の一環としてプレミアム助成率を大幅に引き上げ、総額200億円超の商品券発行を支援。これを受けて参加各団体も、商品券のプレミアム率を従来の10%から20%以上に引き上げ、発行額を大幅に増やしました。


 キャッシュレス決済の利用者急増を受け、スマホでキャッシュレス決済できるプレミアム付き商品券が登場したのも話題の一つです。

 長引くコロナ禍で低迷する地域経済を元気にするため、県では今年度、過去最高となる343億円規模のプレミアム付き地域商品券の発行を支援します。昨年度に引き続き、例年より高いプレミアム率を設定する団体も多いので、この機会に是非、おトクさを実感してください。

新型コロナ感染拡大防止効果にも期待

 スマホ等で使える「キャッシュレス商品券」を発行する団体が、今年度は一気に増加します。昨年度は、一部地域の団体のみ発行していましたが、今年度は県下約30団体がプレミアム商品券のキャッシュレス化に踏み切ります。

 購入方法は、専用アプリやWEBサイトから申し込みを行い、当選通知メールが届いたらコンビニ等で購入代金をチャージするだけ。加盟店はアプリや専用サイトで確認できるので、店頭の二次元コードを読み込み、金額を入力すれば精算が完了します。


 通常の"紙モノ"商品券の場合、当選後に郵送される購入券を持参し、所定の販売場所まで出かけなければなりません。その点、キャッシュレス商品券なら、予約・購入手続きのために出かける手間が省ける上、1円単位でムダなく利用することも可能です。

 商品券の販売場所に行列ができることも無いので、新型コロナ感染防止の一助にもなりそうです。

サイトなどで予約・販売開始日の確認を!

 プレミアム付き地域商品券の予約・販売開始日は、販売する団体により異なります。7月1日以降に予約受付を開始する団体がある一方で、すでに6月中から予約を受け付けていて、受付期間が残りわずかの団体もあるので、日頃、お買い物で利用する機会の多い商店街や顔なじみのお店などがある場合は、直接お問い合わせください。

 最寄りの商工会議所、商工会のサイト等をチェックしておけば、2021年度分の第二回申し込みを今年の秋口あたりから開始……といった情報を、いち早く入手することもできますよ。

 県の支援については、福岡県中小企業振興課(℡092-643-3420)にお問い合わせください。福岡県のサイトでも関連情報を確認できます。

新型コロナ感染拡大防止のために

●商品券購入時も、マスク着用と手指の消毒をお忘れ無く
●購入場所は混雑しがち。前後の距離を空けて「密」を回避
●購入場所に並んでいる間、おしゃべりはガマン
●購入日時の指定を設ける団体もあるので、日時は厳守で
●お買い物の際は、1人または少人数で
●計画を立てて、お買い物はできるだけスピーディに



福岡県知事 服部 誠太郎

県民の皆様と共に、地域を元気に!
 新型コロナウイルス感染症の流行により、飲食店をはじめ多くの商店が大きな打撃を受けています。コロナ禍で疲弊した地域経済を早期に立て直さなければなりません。このため、県では、商工会議所、商工会、商店街が発行するプレミアム付き地域商品券に対する助成率を大幅に引き上げます。発行規模は、過去最大の343億円を予定しています。
 この事業に対し、ご理解とご協力をいただきました県議会をはじめとする関係の皆さまに深く感謝申し上げます。
 この地域商品券は、プレミアム率が20%以上と大変お得になっています。多くの地域で発行され、県民の皆さまのお買い物に役立つとともに、地域経済の活性化に貢献するものと考えております。
 デジタル化の取組も進み、スマートフォンで商品券の申込、購入、店舗での支払いまでできる地域商品券を販売する団体も増えています。
 県民の皆様、ぜひこの機会にプレミアム付き地域商品券を購入し、そして地元の商店でご利用いただき、お住まいの地域を元気にしてまいりましょう。よろしくお願いします。


北九州商工会議所 専務理事 羽田野 隆士さん

感染拡大の不安が残る今だからこそプレミアム商品券をキャッシュレス化
 北九州商工会議所は、総額24億円分のプレミアム付商品券を「非接触」で利用頂ける、「Paycha(ペイチャ)」の販売を開始しました。専用アプリから申し込み、コンビニで購入代金をチャージすれば二次元コードを読み込むだけで決済できる、おトクで安心なキャッシュレス商品券です。
 第1回販売分の追加募集を7月31日(土)まで行うほか、9月21日(火)からは第2回販売を開始。両方お申し込み頂くことも可能です。
 現在、市内約900店舗で利用可能で、2000店舗まで増える見通しです。『市外在住だが、勤務地や馴染みの店が北九州市内にある』という方でも申し込み頂けますので、是非、20%分おトクな買い物をお楽しみください。


上長尾名店街 会長 津間本 耕洋さん

より多くの方にご購入頂けるよう昨年の2倍の共通プレミアム商品券を発行!!
 長住3丁目交差点から約1km・75店舗で構成する長住大通り商店街と、樋井川3丁目交差点から1km弱・約60店舗で構成する上長尾名店街は、両商店街で使える「共通プレミアム付き商品券」を、9月18日(土)から両商店街の特設会場にて販売開始します。
 今回は、より多くの方がプレミアム率20%のおトクな商品券をご購入頂けるよう、前回の2倍となる2万冊を発行。利用期間も、来年1月15日まで長めに設定しております。
 コロナ禍での販売開始となりますが、安心してお買い物や飲食をお楽しみいただけるよう、加盟全店がアルコール消毒液や抗菌コーティング剤の活用など、万全の体制でお客様をお迎えします。


この記事をシェアする