【新型コロナウイルス】福岡市教委が家庭学習に役立つ動画を公開

サイトに公開している動画の一覧ページ(「福岡 TSUNAGARU Cloud」より)

 福岡市教育委員会は、新型コロナウイルスによる一斉休校に伴い、児童生徒が家庭で学習するための動画をインターネット上の『福岡 TSUNAGARU Cloud(ふくおか つながる クラウド)』で公開しています。家庭学習の注意点、3月に学ぶ予定だった内容の解説などで、市教委は「学校に来られない間も、家庭での勉強を進めてほしい」と呼びかけています。

家庭学習の補助に

 『福岡 TSUNAGARU Cloud』は、福岡市教委が2月4日に開設しました。小学生・中学生向けに、算数・数学の図形の単元のほか、体育のマット運動のコツなどを解説する動画が公開されていて、誰でも見ることができるウェブサイトです。


小学1年生向けの算数の問題(提供:福岡市教育委員会)

 今回の一斉休校を受け、市教委は様々な動画を追加しました。『休校中の家庭学習の進め方』編では、学年や教科ごとに家庭で学習をする際のポイントを解説。「教科書などで学んだ漢字を使って文章や短文を書いてみよう」や「興味がある分野をインターネットなどでさらに深く調べてみよう」などと呼びかけています。『休校中の学習支援』編では、3月に学習する予定だった内容の解説や、これまでの復習などが用意されています。また、「マスクのつくりかた」なども紹介しています。



この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく