【福岡県版】新型コロナ緊急事態宣言 商業施設の営業時間変更まとめ

 新型コロナウイルスの感染拡大にともなう緊急事態宣言が13日、福岡県を含む7府県に発令されました。福岡県の小川洋知事は県内の飲食店に向け、営業時間を午後8時まで、酒類の提供を午後7時までとするよう要請しました。県内の大型商業施設も相次いで営業時間の変更を決めています。各店舗の発表をまとめました。

岩田屋三越

 1月14日から当面の間、岩田屋本店、福岡三越、岩田屋久留米店の各店舗の営業時間を午前10時~午後7時に短縮する。岩田屋本店新館7階のレストラン「イートパラダイス」は午前11時〜午後8時(入店は午後7時まで)。一部テナントは営業時間が異なる。

詳細はこちら:公式サイト「岩田屋三越営業についてのご案内」

博多大丸

 1月14日から当面の間、大丸福岡天神店東館5、6階レストラン街で営業時間が変更。「鴻臚」「博多ふくいち」「ゆら蛍」は午後6時に閉店する。アパレル、化粧品などの一部テナントも営業時間を短縮している。

詳細はこちら:公式サイト「営業時間のお知らせ」

福岡パルコ

 1月14日から当面の間、営業時間を午前10時~午後8時に短縮する。

詳細はこちら:公式サイト「緊急事態宣言に伴う営業時間変更のお知らせ」

ソラリアプラザ・ソラリアステージ

 1月16日から当面の間、営業時間を午後8時までに短縮する。一部テナントは営業時間が異なる。

詳細はこちら:公式サイト「緊急事態宣言に伴う営業時間変更のお知らせ」

詳細はこちら:公式サイト「営業時間短縮のお知らせ」

博多阪急

 1月14日から当面の間、一部テナントが営業時間を短縮する。全館の営業時間は午前10時〜午後8時。

詳細はこちら:公式サイト「一部売場の営業時間変更についてのお知らせ」

キャナルシティ博多

 1月14日から当面の間、一部テナントが臨時休業、営業時間を短縮する。

詳細はこちら:公式サイト「営業時間のご案内」

マークイズ福岡ももち

 1月16日から当面の間、物販、フードコート・カフェ、サービスの各店舗を午前10時~午後8時、3階レストラン街を午前11時~午後8時の営業とする。一部テナントは営業時間が異なる。

詳細はこちら:公式サイト「1月16日以降の営業時間変更のお知らせ」

マリノアシティ福岡

 1月14日から当面の間、物販とフードコートの営業時間を午前10時~午後8時、飲食店の営業時間を午前11時~午後9時にそれぞれ短縮する。一部テナントは営業時間が異なる。

詳細はこちら:公式サイト「緊急事態宣言期間中の営業時間について」

木の葉モール橋本

 当面の間、ショッピングゾーンの営業時間を午前10時~午後8時に短縮。レストランゾーンの営業時間も平日:午前11時~午後8時、土日祝:午前11時~午後9時に短縮する。一部テナントは営業時間が異なる。

詳細はこちら:公式サイト「営業時間のご案内」

小倉井筒屋

 一部レストランで営業時間が変更になっている。全館で午前10時〜午後7時の短縮営業を継続している。

詳細はこちら:公式サイト「レストラン 営業日・営業時間のお知らせ」

リバーウォーク北九州

 昨年からの短縮営業を継続している。

詳細はこちら:公式サイト「新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う営業時間短縮のお知らせ」


この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売旅行 行くばい!よか旅
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介