緊急事態宣言 福岡県がエヴァ風動画で不要不急の外出自粛を呼びかけ

記事 INDEX

  • メッセージは"あの"アニメ風
  • 福岡県が1月20日から公開
  • 若者にメッセージを届けたい

 新型コロナウイルスの感染拡大にともなう緊急事態宣言を周知するため福岡県が企画した動画が、あの人気アニメのテイストにそっくりだと話題になっています。


advertisement

エヴァかな...


 この動画は、緊急事態宣言の発令を受け、福岡県がラジオ局「ラブエフエム国際放送」(福岡市)に制作を依頼。福岡市・天神の西鉄福岡(天神)駅の電子看板で1月20日から放映されています。

 全体で15秒の動画では「緊急事態宣言、発出中。」「不要不急の外出・移動の自粛を、お願いします」など、外出自粛、感染拡大防止を呼びかけるメッセージが流れます。SNSでは人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を意識しているとの声が相次ぎ、ツイッターでは「エヴァかな」「嫌いではない」といった反応が見られます。




advertisement

若者に届けたい

 県の新型コロナウイルス感染症対策本部事務局は、エヴァンゲリオンを意識したかについてのコメントは避けましたが、「天神エリアには若い人が多いので、緊急事態宣言のメッセージが若い人にも届く内容にしたいと考えました」と説明しています。

 動画を制作したラブエフエム国際放送の担当者は「新型コロナへの危機感を若い人にもっと持ってほしいとの思いで制作しました。県民が力を合わせて感染拡大を抑えることに寄与できれば」と話しています。



advertisement

この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売旅行 行くばい!よか旅
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介