福岡エリア

開催状況

宮田大&田村響 デュオ・リサイタル

2021.7.06(火)

  • 福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡
  • 福岡シンフォニーホール

 チェリストの宮田大さんと、ピアニストの田村響さんによるデュオ・リサイタル。若くして世界で活躍し、巧みな技術を持つ30歳代の2人が福岡では初めて共演する。

 宮田さんはロストロポーヴィチ国際チェロコンクールで日本人初優勝の経歴を持ち、昨年12月にシンフォニーホールでリサイタルを成功させた。20歳でロン・ティボー国際コンクールで優勝した田村さんも、今年1月に開催された同ホールでのランチタイムコンサートの演奏が好評だった。


宮田大さん

田村響さん ©武藤章


 演奏予定のポンセ「エストレリータ」(加羽沢美濃編曲)は昨年、2人での演奏を配信でリリースしており、ロマンチックに聴かせる。このほか、ポッパー「ハンガリー狂詩曲」は華麗に、ファジル・サイ「チェロ・ソナタ『4つの都市』」はダイナミックに、ベートーベン「チェロ・ソナタ第2番」は叙情性豊かでエレガントにと、変幻自在な表現を堪能できそう。


 アクロス福岡チケットセンター、チケットぴあなどのプレイガイドでチケットを販売中。問い合わせはエムアンドエム(092-751-8257)へ。


イベント名 宮田大&田村響 デュオ・リサイタル
開催日 7月6日(火)
開催場所 福岡シンフォニーホール(福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡)
開催時間 19:00開演(18:15開場)
料金 S席:5500円/A席:4500円/B席:3500円 ※未就学児は入場不可
公式サイト 宮田大&田村響デュオ・リサイタル

  • テアトルアカデミー
  • 読売旅行 行くばい!よか旅
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介