福岡エリア

開催状況

ゴッホ展 ─ 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント

2021.12.23(木) 〜 2022.2.13(日)

  • 福岡市中央区大濠公園1-6
  • 福岡市美術館

フィンセント・ファン・ゴッホ 《夜のプロヴァンスの田舎道》 1890年5月12-15日頃 クレラー=ミュラー美術館 ©️Kröller-Müller Museum, Otterlo, The Netherlands


 フィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)の世界最大の個人収集家、ヘレーネ・クレラー=ミュラー(1869-1939)。評価の途上にあった1908年からおよそ20年間で、約90点の油彩と180点を超える素描・版画を収集した。ヘレーネが初代館長を務めたクレラー=ミュラー美術館のコレクションに加え、ファン・ゴッホ美術館が所蔵するゴッホの作品52点を展示。ミレー、ルノワール、スーラ、ルドン、モンドリアンらの作品20点もあわせて展示する。



イベント ゴッホ展 ─ 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
会期 12月23日(木) ~ 2022年2月13日(日) 
※月曜休館、12月30日~1月1日、1月4日、1月11日休館
※1月3日(月)、1月10日(月・祝)は開館。
時間 9:30 ~ 17:30
※入館は閉館の30分前まで
会場 福岡市美術館(福岡市中央区大濠公園1-6)
観覧料 一般:2000円、大学・高校生:1300円、小中学生:800円
公式サイト ゴッホ展 特設サイト

  • テアトルアカデミー
  • 読売旅行 行くばい!よか旅
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介