北九州エリア

開催状況

ロートレックとベル・エポックの巴里 - 1900年

2021.12.18(土) 〜 2022.2.06(日)

  • 北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町21-1
  • 北九州市立美術館

 「ベル・エポック(美しき時代)」と呼ばれた時代、パリの享楽的な雰囲気を象徴する芸術家アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック(1864-1901)。名門貴族の家に生まれながら、キャバレーやダンス・ホールに集う人々を描き続け、色鮮やかな多色刷りポスターを数多く手掛け、グラフィック・デザイナーの先駆者ともいわれる。本展ではロートレックをはじめ、ドガやミュシャ、デュフィらの約300点を展示し、劇場や盛り場、女性のファッション、人々の生活など、華やかな時代の姿を映し出したパリの芸術を紹介する。



イベント ロートレックとベル・エポックの巴里-1900年
会期 12月18日(土) ~ 2022年2月6日(日)
※年末年始と月曜休館(月曜が祝日の場合は翌日休館)
場所 北九州市立美術館 本館(北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町21-1)
時間 9:30 ~ 17:30 ※入館は17:00まで
観覧料 一般:1200円、大学・高校生:800円、小・中学生:600円
公式サイト 北九州市立美術館 公式ページ

  • テアトルアカデミー
  • 読売旅行 行くばい!よか旅
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介