福岡エリア

開催状況

しきしまの大和へ 奈良大発掘

2020.7.28(火) 〜 2020.12.20(日)

  • 福岡県太宰府市石坂4-7-2
  • 九州国立博物館

 古代日本の中心地となり、その後も首都として飛鳥京、藤原京、平城京が栄えた現在の奈良県。奈良県立橿原考古学研究所(奈良県橿原市)による発掘・研究成果を展示し、ムラから都市、国家へと歩んだ足跡を明らかにする。

 会場では「くにづくり前史」「王権誕生と外来要素」「国家形成と渡来文化」「古代国家成立と外交」「しきしまの大和ごころ」のテーマごとに、勾玉や銅鐸など縄文時代~中世の出土品が並び、奈良・大和の歴史の息づかいを感じることができる。



イベント名 しきしまの大和へ 奈良大発掘
開催日 2020年7月28日(火)~12月20日(日)
※月曜休館(9月21日、11月23日は開館)
開催場所 九州国立博物館(福岡県太宰府市石坂4-7-2)
開催時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
料金 一般:700円
大学生:350円
高校生以下:無料
公式サイト しきしまの大和へ 奈良大発掘

こんなイベントもささっとー?

  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介