久留米に「ロフト」 ゆめタウンに5月20日オープン

 生活雑貨大手のロフト(東京)は5月20日、福岡県久留米市のゆめタウン久留米の本館2階に「久留米ロフト」をオープンする。



 売り場面積は約910平方メートルと、同社が多く展開している標準的な規模。文具、健康雑貨、生活雑貨など約2万点を扱う。夏を快適に過ごすクールアイテムや、UV対策グッズなども店頭に並ぶ。

 新規オープンを記念し、地元の遊園地「スカイパーク久留米」とのコラボ商品を同店限定で企画。観覧車中央に描かれた鳥のモチーフやメリーゴーラウンドをデザインしたレトロ調の文具雑貨を販売する。


スカイパーク久留米とのコラボによるミニレター


 ロフトはこれまで福岡県内で天神ロフト、ららぽーと福岡ロフト(いずれも福岡市)、小倉ロフト(北九州市、セントシティ6F)に展開しており、久留米は4店目となる。

 同社の担当者は「コロナ禍で、消費者が家により近いところで買い物をする傾向が高まっている。今回の出店で、そうしたニーズにも応えたい」と話している。


advertisement

この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅