ホークスがガンダム立像とコラボ ららぽーとで装飾や特別映像

装飾を施した立像と壁面の特別映像のイメージ ©創通・サンライズ

 福岡ソフトバンクホークスは、福岡ペイペイドームで開かれる「鷹(たか)の祭典2022」(7月8~14日)に合わせ、実物大ガンダム立像とのコラボレーションを実施する。実物大ガンダム立像とのコラボは、プロ野球12球団で初めての取り組みという。

 コラボ企画では、ららぽーと福岡(福岡市博多区)に展示されている実物大ν(ニュー)ガンダム立像に、鷹の祭典の装飾を7月1~10日に施す。


特別映像の一部 ?SoftBank HAWKS

 また、「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイ役で知られる声優の古谷徹さんがナレーションを務める特別映像を、立像そばの壁面に投映。9日の北海道日本ハムファイターズ戦で古谷さんがセレモニアルピッチに登場する。

 ホークスの広報担当者は「今年の鷹の祭典は、伊達じゃない!」とアピールしている。


advertisement

この記事をシェアする