世界遺産5周年「沖ノ島」記念切手を発売

 日本郵便九州支社は15日、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の世界遺産登録5周年を記念したオリジナルフレーム切手を発売した。



 1シート(1400円)に84円切手が10枚あり、宗像大社沖津宮や沖ノ島祭祀(さいし)遺跡、沖ノ島で発掘された国宝の金製指輪や滑石製人形(かっせきせいひとがた)、奈良三彩小壺(こつぼ)などの写真が採用されている。

 構成資産がある福岡県宗像市、福津市のほか、福岡市や周辺自治体の郵便局計296局と「郵便局のネットショップ」で計2100シートを販売する。問い合わせは同支社郵便・物流営業部(096-328-5436)へ。


advertisement

この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅