激辛料理をビールとともに! 黒崎駅前で18日までイベント

イベント会場で辛い料理を買い求める人たち

 北九州市八幡西区のJR黒崎駅前で、辛い料理を提供する店舗が集まったイベント「辛辛(からから)パーク」が開かれている。7月18日まで。

 同イベントは、デパートなどが入った商業ビルが閉鎖するなど深刻な低迷が続く黒崎地区で、地域の活性化に取り組む時松順さんが中心になって企画。時松さんは同駅前で様々な催しを行っているが、今回は「激辛料理」をテーマに、北九州市や久留米市などで人気のソーセージやカレー、ハンバーガーなどの店舗・屋台など11業者が集合した。

 会場には飲食スペースも設けられ、大勢の客が辛い料理で汗を流しながら、ビールを飲んでいる。時松さんは「特別に辛くした料理だけでなく、辛さを抑えたメニューもあるので、ビアガーデン気分を味わってほしい」と話した。

 営業は15日午後5~10時、16、17日正午~午後10時、18日は正午~午後8時。荒天の場合は中止する。


advertisement

この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅