【海と日本プロジェクト】海で遊び、海を学ぶ 「むなかたSDGs教室」開催!

企画

記事 INDEX

  • イベントDAY1 (8/27) ※募集終了
  • イベントDAY2 (9/17) ※募集終了
  • 注意事項(※必読)

 「海を守ろうむなかた実行委員会」は8月27日と9月17日、海の恵みを知り環境について学ぶイベント『むなかたSDGs教室』を開催します。参加対象は小学4年生~6年生で、定員は各日60名(宗像市外からの申し込み可。保護者は送迎のみで見学不可)、参加費は無料です。※申し込み受付は終了しました

イベントDAY1 (8/27)


イベントDAY1の内容 ※雨天決行

 「DAY1」は8月27日(土)に実施。午前の活動では、「宗像漁業協働組合(神湊支所)」と「一般社団法人シーソンズ」の協力のもと、地引網と魚さばきを体験します。魚さばきではウロコや内臓取りなどの下処理を行って、各自で持ち帰ります。
 午後の活動は、「玄海の家」で提供しているカヌー体験を行ったのち、宗像市の世界遺産課の職員が講師となり、世界遺産登録5周年を迎える「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群について学ぶセミナーを開催します。

会場:福岡県立少年自然の家「玄海の家」(福岡県宗像市神湊1276)

「DAY1」スケジュールイメージ
09:00 「玄海の家」集合 ※時間厳守
09:10 開会式
09:40 海の恵み体験
(地引網+魚さばき体験)
12:00 昼食(お弁当を用意します)
13:00 カヌー体験
16:15 世界遺産セミナー
17:10 閉会式
17:30 「玄海の家」解散
※当日の天候状況によってはイベント内容を変更したり、解散時間を早める可能性があります。台風接近時は中止となります(予備日はありません)。

当日の持ち物
上履き、タオル、着替え、水着、サンダル(かかと固定式※マリンシューズを推奨)、つば付きの帽子、筆記用具、水筒、水泳キャップ、ゴーグル、ラッシュガードまたは長袖のシャツ(カヌー体験時、クラゲ対策のために着用)

イベントDAY2 (9/17)


イベントDAY2の内容 ※雨天決行

 「DAY2」は9月17日(土)に開催。午前の活動では、「一般社団法人シーソンズ」の協力で、チームを作ってゲーム形式で浜の清掃活動を行います。見事勝利したチームにはうれしい景品も!
 午後の活動では、漁業者でもある「シーソンズ」のスタッフが講師となり海洋ごみについて学ぶ講座を開きます。このほか、ビーチクリーンで拾ったごみを使ったウミガメのオブジェづくりやイベントの中で学んだ内容をまとめるオリジナル新聞づくりを実施します。

会場:①鐘崎海岸(福岡県宗像市鐘崎)②海の道むなかた館(福岡県宗像市深田588)
※会場の移動は貸切バスを使用します。

「DAY2」スケジュールイメージ
09:30 「海の道むなかた館」集合 ※時間厳守
09:40 開会式
10:30 ビーチクリーン(鐘崎海岸)
12:20 昼食(お弁当を用意します)
13:20 海洋ごみ講座+ごみアートづくり
15:20 オリジナル新聞づくり
17:10 閉会式
17:30 「海の道むなかた館」解散
※当日の天候状況によってはイベント内容を変更したり、解散時間を早める可能性があります。台風接近時は9月24日(土)に延期となります。

当日の持ち物
タオル、つば付きの帽子、筆記用具、水筒
(動きやすい服装でご参加ください)

注意事項 ※必読

①イベント当日37.5℃以上の発熱や倦怠感などの症状がある方のご参加はお断りしております。
②会場スペースの都合上、保護者の見学はお断りしております。
③イベント中の事故・傷病への補償は主催者側が加入した保険の範囲内で対応いたします。

注意事項詳細は下記画像をクリック⇩


▲クリックで開きます



イベント名 むなかたSDGs教室
主催 海を守ろうむなかた実行委員会
(読売新聞西部本社、福岡県立少年自然の家「玄海の家」、宗像市)
共催 日本財団 海と日本プロジェクト
開催日時 【イベントDAY1】8月27日(土) 9:00~17:30予定
【イベントDAY2】9月17日(土) 9:30~17:30予定
※雨天決行。台風接近時、イベントDAY1は中止、イベントDAY2は9月24日(土)に延期。
会場 【イベントDAY1】福岡県立少年自然の家「玄海の家」
【イベントDAY2】鐘崎海岸、海の道むなかた館(会場の移動は貸切バスを使用)
参加費 無料
お問い合わせ 実行委員会事務局(読売新聞西部本社内)
TEL:092-715-4354
担当:関・青柳
※受付時間:平日10:00~17:00
お申し込み 申し込みフォーム (募集は終了しました)

この記事をシェアする