【佐賀】佐賀城で夏休みの思い出を! 昔遊びや体験会

夏休みの催しのチラシ


 夏休みに合わせ、佐賀県立佐賀城本丸歴史館(佐賀市)で、7月23日から8月14日まで様々な催しが開かれる。けん玉やお手玉が楽しめる昔遊びコーナーを設け、かざぐるま作りの体験会なども行う。


 同館は、幕末の佐賀藩主・鍋島直正が政務を執った本丸御殿の一部を復元した施設で、2004年にオープンした。藩の歴史や事業を学ぶことができ、大型連休や夏休みなどには特別な企画も用意している。

 今回は「佐賀城本丸の夏」と題し、伊万里焼の風鈴飾り約20点と園児が描いたうちわ絵を展示。かざぐるま作りは8月6、13日で、7月22日から中学生以下を対象に予約(先着順)を受け付けている。プレゼントがもらえるクイズラリーもある。一部の催しは8月末まで続けられる。

 同館の担当者は「子どもも大人も楽しめる。夏休みの思い出をたくさん作ってほしい」と来館を呼びかけている。

 問い合わせは同館(0952-41-7550)へ。


advertisement