【山口】「シナモン」美祢PRに一役 「ええもん発信隊」委嘱

篠田市長から委嘱状を受け取るシナモロール

 山口県美祢市は、サンリオの人気キャラクター「シナモロール」に市の魅力を宣伝してもらう「美祢のええもん発信隊」を委嘱した。今後、秋芳洞などの観光地にシナモロールと記念撮影できるパネルを設置するなどして、観光PRに一役買ってもらう。

 シナモロールは「シナモン」の愛称で親しまれている子犬の男の子。市は子どもや女性の誘客を増やそうと、昨年度からサンリオと協議。幅広い層から支持を受けているシナモンの活用を提案されたという。

 7月22日に同市大嶺町の美祢グランドホテルで委嘱状交付式があった。篠田洋司市長がシナモンに委嘱状を手渡し、「観光のPRに協力してほしい」とあいさつ。シナモンはお辞儀をして応えていた。

 これに合わせ、美祢グランドホテルは客室2部屋を、シナモンを天井や壁紙、ベッドなどにあしらったキャラクタールームに改装。今月から宿泊できるようにした。予約は電話(0837-53-1771)か、ホテルのホームページから。


シナモンが部屋中にあしらわれた美祢グランドホテルの客室


advertisement

  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅