【山口】キャンドルの光で幻想的に 瑠璃光寺五重塔

一帯がキャンドルの光に包まれ、ライトアップされた瑠璃光寺五重塔


 国宝・瑠璃光寺五重塔がある公園一帯をキャンドルの光で彩る「山口ゆらめき回廊」が9月17日夜、山口市香山町の香山公園で開かれた。一帯は幻想的な雰囲気に包まれ、多くの家族連れらを魅了していた。


「山口ゆらめき回廊」9月24日も

 市観光交流課によると、秋の夜を楽しんでもらおうと毎年開かれている。この日はボランティアの市民らが池の周りや散策路に約1000個のキャンドルを置いて点灯。五重塔も日没後にライトアップされた。

 山口県防府市から家族で訪れた主婦は「ろうそくの火がゆらゆら揺れてきれい」と見入っていた。茶会や民謡コンサートなどもあった。イベントは24日も開催される。

 現在、五重塔の改修費用を募るクラウドファンディング(CF)が行われている。詳細は読売新聞社のCFサイト「idea market(アイデア マーケット)」へ。


advertisement

  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅