【佐賀】晩秋のみやき町でヒマワリ満開 10万本見頃

 約10万本のヒマワリが、佐賀県みやき町簑原の「山田ひまわり園」で満開となり、訪れた人たちを楽しませている。見頃は11月中旬までという。


棚田に咲いたヒマワリ

 地元の農家でつくる組合が休耕田を守ろうと、2001年から続けている。8月下旬と9月上旬に、広さ約6000平方メートル、高低差約30メートルの棚田に種をまき、稲刈りが終わる時期に咲くように育てた。

 武雄市から家族4人で初めて訪れたという看護師(23)は「この季節にヒマワリを見られるなんて。元気をもらった」と喜んでいた。

 組合代表の真子生次さんは「今年は天候に恵まれた。30日まで開園するが、早めに見学してほしい」と話している。

 午前9時~午後4時。清掃協力金100円(大人のみ)。問い合わせは、みやき町観光協会(0942-96-4208)へ。


advertisement