【熊本】新玉名副駅長に「温泉むすめ」が就任

 JR新玉名駅(熊本県玉名市)の副駅長に、玉名温泉をモチーフにした「温泉むすめ」の女性キャラクター「玉名満美(まみ)」が就任した。来年3月末まで、駅構内にJR九州の制服姿のパネルを展示し、利用者を出迎える。


副駅長に就任した「玉名満美」と記念撮影する蔵原市長(左)ら

「玉名満美」パネル展示など

 温泉むすめは、各地の温泉地を女性キャラクターに仕立てる地域活性化プロジェクト。今回の企画はJR九州と玉名市、キャラクターを運営する「エンバウンド」(東京都)が手掛けた。

 新玉名駅で11月30日に就任式が行われた。蔵原隆浩市長は「今回の企画を突破口に、大勢の人に市を知ってほしい」と話した。式にはJR九州熊本支社の中野幹子支社長や市のマスコット・タマにゃんらが出席。玉名満美の声を担当する声優の久保田梨沙さんもビデオメッセージを寄せた。

 同市高瀬で茶の専門店を経営し、式であいさつした猿渡明洋さんは「新型コロナウイルスで減った客足を取り戻すきっかけになれば」と期待を寄せた。

スタンプラリーも実施

 来年1月31日まで、スマートフォンのJR九州アプリを使ったスタンプラリーも開催中。市内9か所のスポットでスタンプを集めると抽選で景品が当たる。


advertisement

  • 季刊誌SQUARE
  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅