あなたの夢を応援します! 西部読売育英奨学会 首都圏で学ぶ人向けの説明会を8~11月に開催

Sponsored by 読売新聞西部本社販売局 PR

よみいく”の制度について

西部読売育英奨学会は、山口・福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島各県の大学・専門学校に通いながら、YC(読売センター=読売新聞販売店)で朝・夕刊の配達や集金のアルバイトを行う奨学金制度です。コースごとに設定された奨学金があり、YCから給与も支給され、奨学金の返済も免除されます。

運営と実績

西部読売育英奨学会の事務局は読売新聞西部本社が務め、これまでに約4,000名がこの制度を利用して学業を全うし、様々な分野で活躍しています。

入会対象者

1.山口・福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島各県の大学・専門学校に通う自宅生。 ※自宅生とは実家住まい及びアパートなどを自分で借りている学生
2.最低1年以上、YCのアルバイトとして勤務できる学生
3.新入生に限らず、2年次以降の4月からの入会も可能

コースと奨学金(返済免除額)及び給与例

1.学校の入学金、授業料、施設費、実習費、諸経費(教材費・寄付金など対象外あり)を、西部読売育英奨学会より学校へ立て替えて支払います(奨学会の立替金額は上限あり)。
2.コースごとに立替学費のうち、返済免除となる奨学金(上限あり)が決まっています。
3.奨学会の立替金額と奨学金(返済免除額)の差額はYCの給与より差し引きとなります。


Aコース(1業務) Bコース(2業務) Cコース(3業務)
業務内容 朝刊配達
業務時間1日平均2.5時間程度
朝刊配達と
夕刊配達or購読料金の
集金(月末・月初め)
業務時間1日平均4.5時間程度
朝・夕刊配達と購読料金の
集金(月末・月初め)
業務時間1日平均6時間程度
年間立替金額(上限) 50万円 80万円 100万円
年間返済免除額(上限) 36万円 60万円 84万円
月額給与例 約65,000円 約106,600円
※朝刊配達+夕刊配達の
場合の給与例
約114,400円
休日 4週間を通じて4日間 4週間を通じて4日間 4週間を通じて6日間

※返済免除額が『奨学金』となります
※YC月額給与例は、勤務先YCにより異なる場合があります。上記月額給与例は早朝手当(午前3時始業の場合)を含んだ金額です。(2019年4月現在)
※夕刊発行のない日曜・祝日は夕刊配達はありません
※コース選択は相談させていただく場合があります

学校、学部・学科とコースの選択

1.コースごとに奨学金(返済免除額)の上限額、YCでの業務内容や給与額などが異なります。内容の違いは卒業まで続きますので、十分検討しコース選択してください。
2.全コース朝刊配達が必須アルバイトとなっています。必修科目の中に宿泊を要する研修・実習などが伴う学校、学部・学科は、原則、奨学生制度の適用対象外となります。
3.CコースやBコースでの夕刊配達選択は、福岡県及び山口県の一部の夕刊を発行しているエリアでのみ選択可能です。ただし、授業などで夕刊配達の時間帯までにYCに戻れない場合は選択できません。

奨学生への素敵な特典

卒業祝い金 ​
◆資格/4年制大学で4年間勤務
◆内容/祝い金として卒業時に10万円を支給

新社会人生活支援制度(貯蓄倍増)
◆資格/希望者(大学・専門学校)
◆内容/4年間勤務をし、月額1万円(計48万円)を積み立てると卒業時に100万円が支給されます
※途中加入も可(支給額は積立期間により異なります)

卒業旅行

◆資格/4年制大学で4年間勤務
◆内容/グアム旅行に招待

就職活動時に推薦状発行

◆資格/希望者
◆内容/志望企業宛に西部読売育英奨学会理事長の推薦状を発行

社会人育成プログラムへの参加
◆資格/希望者
◆内容/
・就活支援(エントリーシートの書き方や面接のポイントをアドバイス)
・職場見学(読売新聞の新聞づくりに携わるオフィスなどを見学し、働く環境と雰囲気を体感)
・読売グループで活躍する先輩との懇談会

首都圏の奨学生制度の説明会を福岡・北九州で開催

首都圏のYCで働きながら大学や専門学校などに通う学生を対象にした読売育英奨学生制度(西部奨学会とは内容が異なる)の説明会を8月から11月にかけて、福岡市と北九州市で開催します。

▽福岡での日程は、〈1〉8月15日〈2〉9月19日〈3〉10月31日〈4〉11月28日、いずれも福岡市中央区赤坂の読売新聞西部本社10階会議室で午後1時から行います。

▽北九州では、北九州市小倉北区古船場町の市立工貿易会館で、〈1〉8月7日〈2〉9月18日〈3〉10月10日〈4〉11月21日のいずれも午後1時から開きます。

説明会には本人のほか、保護者も参加可能で、自宅から会場までの交通費は1家族につき2人まで支給します。当日は筆記用具と印鑑が必要。説明会の日時に都合がつかない場合は、個別面談にも応じます。

説明会への参加申し込みは読売育英奨学会(フリーダイヤル0120-430-117)へ。奨学会のホームページからも受け付けます。

お問い合わせはお気軽に!

 九州・山口の奨学生制度に関心のある方も、西部読売育英奨学会の下記フリーダイヤルへ気軽にお問い合わせください!




南関東(東京、神奈川、千葉、埼玉)エリアで進学を予定されている方


京阪神・岡山エリアで進学を予定されている方はこちら



この記事をシェアする