【宮崎】戸郷投手「うれしい」 都城市から市民栄誉賞

贈呈式で池田市長(左)と記念撮影に臨む戸郷投手

 日本代表「侍ジャパン」の一員として、昨年の野球の国・地域別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック」(WBC)で世界一に貢献した戸郷翔征投手(23)(読売巨人軍)に2月8日、出身地の宮崎県都城市から市民栄誉賞が贈られた。

「世界一を届けられてよかった」


賞状を受け取る戸郷投手(右)

 戸郷投手は現在、巨人の選手たちとひなたサンマリンスタジアム宮崎でキャンプ中で、この日は同スタジアム前で贈呈式があり、池田宜永市長から賞状などを受け取った。

 戸郷投手は「キャンプでファンの方から『おめでとう』と言っていただきうれしかった。皆さんに世界一を届けられてよかった」と話していた。


advertisement

  • 季刊誌SQUARE
  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅