【山口】受験生を応援! 梅の花入り「合格祈願カード」

 受験シーズンが本格化するのを前に、山口県光市の地域おこし団体・梅まつり運営協議会は、学問の神様・菅原道真にちなんで梅の花入りの「合格祈願梅カード」を作った。11月2日から同市室積村の冠山総合公園にある売店・ひかり花館で販売する。


「合格祈願梅カード」を披露する繁会長

 梅の名所の同公園に、道真をまつる冠天満宮が隣接していることから、受験生を応援しようと協議会が2017年から毎年作製している。

 カードは縦5.5センチ、横8.5センチで財布や定期券ケースに入るサイズ。絵馬や特急券など4種類のデザインがあり、それぞれ公園で摘んだ梅の花の押し花がラミネート加工されている。

1枚500円で販売

 10月17日に天満宮で合格祈願の神事があり、協議会の繁徹範会長は「縁起の良いカードに勇気づけられ、勉強に励んでくれるとうれしい」と話していた。

 カードは計320枚作り、1枚500円で販売する。問い合わせは協議会(0833-74-3311)へ。


advertisement

  • 季刊誌SQUARE
  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅