【鹿児島】西郷ダンスで観光PR! 鹿実新体操部が第3弾 

第3弾として公開された動画の一場面

 コミカルな演技で知られる鹿児島実業高男子新体操部が西郷隆盛に扮(ふん)して鹿児島市の観光をPRする「維新dancin’鹿児島市」シリーズの第3弾となる動画が公開された。

 シリーズは同市が制作し、NHK大河ドラマ「西郷どん」の放送開始に合わせた2018年から公開している。「ユーチューブ」の再生回数は、第1弾が183万回、第2弾が146万回を超える人気となっている。第3弾のテーマは「鹿児島市のリアル(本物)の魅力を観光でリアル(実際)に満喫」で、昨年12月27日から公開された。


コミカルに表現(動画より)

SNS映えの名所も紹介

 動画では、城山展望台や湯之平展望所のほか、黒さつま鶏や黒豚をPR。SNS映えするとして新たな観光名所になっているサツマイモのスイーツ店や御楼門、平川動物公園の新コアラ館などを、部員たちがキレのある演技を交えて紹介している。市は「全国大会でも好成績を残している本格的かつコミカルな演技を市のPRにつなげたい」と期待している。


観光地を紹介(動画より)

 市ホームページやユーチューブの鹿児島観光コンベンション協会のアカウントなどで公開している。


advertisement

  • 季刊誌SQUARE
  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅