【宮崎】女子サッカー「ヴィアマテラス」応援コーナー!

 快進撃が続く女子サッカー・ヴィアマテラス宮崎を応援する機運を高めようと、JR宮崎駅(宮崎市)に12月8日、チームを紹介するコーナーが設置された。JR九州宮崎支社の取り組みで、この日は選手らが駅を訪れてチームのPR活動を行った。

駅員手作りの紹介ボード


改札内に開設

 宮崎県新富町を拠点とするヴィアマテラスは今季のなでしこ2部リーグを無敗で制し、来季の1部昇格を決めている。コーナー設置は同支社がスポーツを通じて宮崎を盛り上げ、サポーターらに試合の際などにJRを利用してもらおうと企画。駅員が選手の顔写真や名前が記された紹介ボードを手作りしたという。

「一緒に応援を」

 コーナーは改札内に開設された。紹介ボードのほか、チームの直近の試合結果などを記すボード、選手のサインが書かれたサポーターTシャツが備え付けられた。お披露目の前に同駅の梶尾孝利駅長が「(コーナー設置をきっかけに)チームを知ってもらい、一緒に応援してもらうために、日々、情報発信していきたい」とあいさつした。


紹介コーナーでアナウンスを体験する選手ら

 訪れた選手たちは、チーム広報紙の配布や列車アナウンスなどの駅員体験を行った。参加したFW渡谷祥乃選手は「紹介コーナーを通じて、多くの人にチームのことを知ってもらえるのはうれしい」と話していた。


サポーターTシャツなどが設置されている


advertisement

  • 季刊誌SQUARE
  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅