資さんうどんが「アイス小倉もなか」を本格販売 デザートの新定番に!

資さんうどんの「アイス小倉もなか」(提供:資さん)

 「資さんうどん」を展開する「資さん」(本社:北九州市)は、店の名物「ぼた餅」(おはぎ)のあんこを使用した「アイス小倉もなか」の取り扱い店舗を増やし、販売を始めました。

関連記事:北九州市民が愛する「資さんうどん」には、ぼた餅がなぜあるの?

取り扱いを5店から31店に

 資さんうどんの"名脇役"として人気のぼた餅。北海道産あずきを100%使用したほどよい甘さが評判で、年間400万個を売り上げています。このぼた餅のあんこを使った「アイス小倉もなか」は、5店舗のみで販売していましたが、反響に応え、福岡、山口県内の31店舗で販売することになりました。


あんことアイスの相性が抜群

 「アイス小倉もなか」は、バニラと抹茶の2種類があります。塩気のあるあんこはアイスと相性ぴったりで、サクサクとした食感のもなかで挟んで食べると口いっぱいにおいしさが広がります。価格はどちらも200円(税込み)です。

 食後のデザートとして、資さんうどんの"新定番"を、ひんやり楽しんでみてはいかがでしょうか。


広告

この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく