福岡タワーが刀剣乱舞とコラボ 見る時間帯でイルミネーションが変化

(提供:福岡タワー)

記事 INDEX

  • 福岡市博物館で開催中の特別展にあわせ
  • 日本号、へし切長谷部、日光一文字、ソハヤノツルキ
  • 担当者「福岡タワーは遠くからでも」

 福岡タワー(福岡市早良区)の夜間イルミネーションが9月3日から3日間限定で、日本刀を擬人化した人気オンラインゲーム「刀剣乱舞‐ONLINE‐」をイメージした特別バージョンになります。


advertisement

福岡市博物館で開催中の特別展にあわせ

 福岡市博物館で開催中の特別展「徳川家康と歴代将軍 ~国宝・久能山東照宮の名宝~」が刀剣乱舞とコラボしており、博物館に近い福岡タワーでもこれを記念して、刀剣乱舞とのコラボ企画を9月5日まで実施しています。

 イルミネーションは刀剣男士4振りをイメージした4種類のライトアップに加え、普段は春にしか見られない「桜」のイルミネーションを特別に点灯。時間帯によって五つのパターンに変化していきます。

日本号、へし切長谷部、日光一文字、ソハヤノツルキ

 イルミネーションの基になっている刀剣は、黒田藩・母里太兵衛の名槍「日本号」や、織田信長が黒田官兵衛に与えたとされる国宝「圧切(へしきり)長谷部」、同じく官兵衛が所有していた国宝「日光一文字」、開催中の特別展でも展示されている「ソハヤノツルキウツスナリ」。それぞれを擬人化した刀剣男士はいずれもファンに人気です。

 刀剣男士をイメージしたイルミネーションの色は「日本号」が青、「へし切長谷部」が紫、「日光一文字」がピンク、「ソハヤノツルキ」が黄となっています。

 福岡タワーの担当者は「2年前にも刀剣乱舞とのコラボが実現して来場者から好評でした。福岡タワーは遠くからでもご覧いただけるので、時間帯によって変化するイルミネーションを楽しんでほしいです」と話しています。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、福岡タワーは営業時間を9:30~20:00(発券終了は19:30)に短縮しています。イルミネーションの点灯も通常より2時間短くし、21:00に消灯しています。


点灯時間
①刀剣乱舞 / 桜 19:30~19:44
②日本号 / 青 19:45~19:59
③日光一文字 / ピンク 20:00~20:14
④ソハヤノツルキ / 黄 20:15~20:29
⑤へし切長谷部 / 紫 20:30~20:44
⑥刀剣乱舞 / 桜 20:45~21:00

advertisement

この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売旅行 行くばい!よか旅
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介