【2022年新春】お買い得がいっぱい! 福岡・北九州の初売り情報まとめ

 新しい年はすぐそこ。コロナ禍が続くなか、福岡県内の商業施設では感染防止対策を取りながら、新春恒例の初売りの準備を進めています。主な施設の初売り情報を紹介します。(随時更新します)

福袋の情報はこちら
初詣ガイドはこちら



advertisement

岩田屋本店



 2日初売り。午前9時開店。各階の人気ブランドや宝飾品、食品などの福袋が並ぶ。牛肉やフルーツなどのおみくじ企画も。11日まで地下1・2階で「大食品祭」を開く。
 公式サイトはこちら

福岡三越

 2日午前9時開店。人気ブランド、宝飾品、食品などの福袋を用意。和牛、鮮魚、ワインのおみくじも。6階宝石サロンでは18日まで「新春真珠祭」を開催する。
 公式サイトはこちら

大丸福岡天神店



 2日の初売りは午前9時スタート。開店時の混雑を避けるため、入店口を3か所に制限する。豪華な「夢福袋」のほか各階ショップの福袋が並ぶ。
 公式サイトはこちら

福岡パルコ

 初売りは2日午前9時から。各ショップで福袋を販売(事前予約などで一部は完売)し、最大70%オフになる「グランバザール」を16日まで開催する。
 公式サイトはこちら

ソラリアプラザ

 2日の初売りは午前9時開店。最大70%オフのセールや福袋の販売など、お得に買い物ができる「GOLDEN BARGAIN」を31日まで行う。
 公式サイトはこちら

ソラリアステージ

 2日初売り。営業時間は各店舗で異なる。最大80%オフの「バリバリバーゲン」は14日まで。
 公式サイトはこちら


advertisement

博多阪急



 2日初売り。午前9時開店。2日のみ「2022年新春 お買上げプレゼントキャンペーン」を実施する。5000円以上のレシート提示で、1人1回、抽選に参加できる。
 公式サイトはこちら

アミュプラザ博多

 2日午前9時開店。「アミュ エスト」の一部店舗では6日まで、時間限定でお得になるタイムセールも実施する。
 公式サイトはこちら

博多マルイ

 2日初売り。午前10時開店。最大70%の割引になる「HAPPY WINTER SALE」を開催。期間はショップによって異なる。
 公式サイトはこちら

キャナルシティ博多


 年末年始も休まず営業。前年に続いて、12月26日~1月7日の13日間、最大50%割引となるバーゲンを実施。福袋の取り扱いはショップにより異なる。
 公式サイトはこちら

マークイズ福岡ももち


 年末年始無休で、元日は10時開店。福引き付きプレミアム利用券をウェブ予約で販売。イムズの初売りイベント「書道ライブパフォーマンス」を引き継いで開催する。
 公式サイトはこちら

マリノアシティ福岡


 元日の初売りは午前9時30分スタート。約115店舗が参加する新年最初のセールは最大90%オフに。約65店が福袋を用意する。
 公式サイトはこちら

木の葉モール橋本

 年末年始は休まず営業する。元日は混雑緩和のため、午前9時50分からの先行入場口が2か所に設けられる。各店に福袋が並ぶ。
 公式サイトはこちら


advertisement

小倉井筒屋


 2日の初売りは午前9時30分に開店。一日限りの「福袋大市」は定員制限の入れ替え制で、午前8時から入場整理券を配る。2~4日は各階で「福袋新春得々市」を開く。
 公式サイトはこちら


advertisement

リバーウォーク北九州


 年末年始は休まず営業。元日は午前10時オープン。最大80%オフの「初売りバーゲン」を10日まで開催する。
 公式サイトはこちら


advertisement

この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売旅行 行くばい!よか旅
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介