愛すべき「通りもん」がいて イオン屋上に教習所がある【SNS福岡2020後編】

関連記事【SNS福岡2020前編】イノシシ大捕物が鳥獣戯画 県警は暴走族ポスターで話題

イオンの屋上に教習所コース

 「福岡にはイオンの屋上に教習所があるんですよ」。9月7日、こんなツイッターの投稿が拡散されました。話題になったのは福岡市中央区の自動車学校「マイマイスクール笹丘」。担当者に話を聞きました。


ビル屋上にある教習所コース(提供:マイマイスクール笹丘)

 「ツイッターは見ていました」。そう話すのは、広報担当の小野登志雄さん。小野さんによると、ツイートが拡散した理由は意外にも「台風」でした。「九州全体を暴風域に巻き込んだ台風10号の接近によって、車の避難先として大型商業施設の屋内駐車場を探している人が多かったようです」と分析しています。

 マイマイスクールを運営する「マイマイ」(福岡市)は、福岡市内2か所で自動車学校を経営。マイマイスクール笹丘が入るビルは1994年、福岡市中央区という都心の好立地に自社物件として建てられました。当初はダイエーがテナントで入居していましたが、現在はイオン九州の「イオンスタイル笹丘」が営業しています。

 つまり、イオンの屋上に自動車学校があるとも、自動車学校の下にイオンができたとも言えます。


advertisement

新型コロナで受講生はどうなった?


教習車の乗降エリアが立体駐車場内にある

 自動車学校の受講生にとっては買い物が便利なほかにも、ビルの恩恵はあるようです。教習車の乗り降りは立体駐車場内で、雨の日もぬれる心配はありません。

 新型コロナウイルスの影響で受講生は逆に増えているそう。小野さんは「キャンプなどアウトドアのレジャーが注目され、移動手段としてマイカーが見直されているようです」と説明します。消費者心理の変化が自動車学校にも表れているようです。

関連記事【SNS福岡2020前編】イノシシ大捕物が鳥獣戯画 県警は暴走族ポスターで話題


advertisement

この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅