グランドハイアット福岡、レストランがメニュー刷新

カジュアルなメニューを用意(画像はいずれもグランドハイアット福岡提供)

利用者層拡大へカジュアルに

 グランドハイアット福岡(福岡市博多区)は3月1日、レストラン「ザ マーケット エフ」のメニューを刷新した。福岡市地下鉄七隈線の延伸区間(天神南―博多駅)が27日に開業することもあり、利用者層の拡大を目指す。

 「記念日だけでなく日常使いを増やしたい」と、ディナーは、これまでコース料理が主流だったが、単品(アラカルト)を中心とし、よりカジュアルな利用を提案。宿泊客らの要望に応じて、カウンター席でクラフトビール1杯と選べる2品を気軽に味わえる「ひとり飲みプラン」(2500円)も新設した。


ディナーメニューの一例「サステナブルMSCロブスターの白ワイン蒸し アメリケーヌソース」

 ランチはセミビュッフェスタイルを維持するが、ディナーと同様に厳選した食材を用い、よりカジュアルなメニューに変更した。

「ビストロガチャ」も開催中

 刷新に合わせ、3月31日まで「ビストロガチャ」を開催。ディナーの来店客が参加できる「はずれ」なしのガチャで、ドリンクやフードの無料券、ホテル宿泊券などが当たる。同ホテルのホームページで詳細を紹介している。


advertisement

この記事をシェアする

  • 季刊誌SQUARE
  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅