大相撲九州場所をグルメでも満喫 KITTE博多にコラボカフェ

大相撲九州場所とのコラボカフェのPR画像(画像はいずれもエスエルディー提供)

記事 INDEX

  • 相撲部屋のちゃんこ鍋が
  • すもカワスイーツ見参!
  • マットやフォトパネルも

 大相撲九州場所(11月12日から)に合わせ、グルメでも九州場所の雰囲気を楽しむ企画が、福岡市のJR博多駅そばにある商業施設「KITTE(キッテ)博多」内のカフェで10月27日にスタートします。千秋楽を迎える11月26日まで、4種類のコラボメニューを提供。いずれも「大相撲九州場所の公認」で、ネーミングもユニークです。

相撲部屋のちゃんこ鍋が

 コラボ企画が行われるのは、キッテ博多9階の「kawara CAFE&DINING」。店の運営やイベント企画などを手がけるエスエルディー(東京)と、大相撲九州場所がコラボします。


kawara CAFE&DINING KITTE博多店

 4種類のメニューのうち、「福岡県産はかた一番どりとたっぷりお野菜の麦味噌バターちゃんこ鍋定食」(税込み1680円)は、相撲部屋に実在するちゃんこ鍋のレシピをアレンジした一品。鶏肉をはじめ地元・九州の食材を使っています。


福岡県産はかた一番どりとたっぷりお野菜の麦味噌バターちゃんこ鍋定食


advertisement

すもカワスイーツ見参!

 「#すもカワスイーツ」と銘打ち、力士をイメージした甘味も登場します。

 「お塩をふって食べる 関取和スイーツプレート」(1580円)は、表面に土俵を描いたほうじ茶とキャラメルのティラミスや、関取の姿を表現した練り切りが一皿に並びます。塩が添えられ、力士の土俵入りのように、食べる直前に”まく”趣向です。


お塩をふって食べる 関取和スイーツプレート

 「どすこい!横綱のつっぱりプリンパフェ」(1280円)は、しっかりした食感のプリンと大きなバニラアイスが、横綱のような存在感を放ちます。


どすこい!横綱のつっぱりプリンパフェ

 「すもうkawaiiフロート」(各980円)は、力士を描いたもなかがアイスに載っています。抹茶みるく、いちごみるく、ブルーベリーみるく、マンゴーみるくの四つの味から選べます。


すもうkawaiiフロート

マットやフォトパネルも

 コラボメニューを注文すると、限定柄のランチョンマットかコースターで提供されます。図柄は各2種類あり、ランダムで出てくるとのことです。


コラボ柄のランチョンマットとコースター

 メニューだけでなく、店内には、等身大の力士のオリジナル顔出しパネルも用意。来店客が自由に写真撮影を楽しめるようにします。


オリジナル顔出しパネル


 広報担当者は「相撲観戦前の腹ごしらえにも、また取組の興奮を振り返りながら楽しめるメニューをそろえました。相撲ファンはもちろん、鍋やスイーツが好きな人にも来店していただければ」としています。

 企画の内容はPR TIMES、営業時間などは公式ホームページで紹介しています。


advertisement

この記事をシェアする

  • 季刊誌SQUARE
  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅