海鮮もスイーツも! 福岡三越で10月29日まで北海道展

 福岡市・天神の福岡三越で10月20~29日、41回を迎える「三越 北海道の物産と観光展」が開かれる。

50店が集結 日本酒バー開設


「三越 北海道の物産と観光展」のPR画像(画像はいずれも福岡三越提供)


 今回は、北海道の北西部に位置し、海産物もフルーツも豊富な「増毛町」を特集。同町を中心に約50店が出店し、このうち9店が初登場となる。


「国稀酒造」の日本酒バーのイメージ


 日本最北端の酒蔵「国稀酒造」(増毛町)の日本酒バーや、国稀の酒かすを使った「麺屋田中商店」(同)のラーメンなど、イートインで楽しめるグルメもある。


函館朝市すずや食堂「漁り火丼」


 三越創業350周年の記念企画として、「函館朝市すずや食堂」(函館市)の「漁り火丼」(各日30点限定、税込み3500円)などを特別販売。また、1080円のお買い得な海鮮弁当や、ミニステーキ丼もラインアップしている。


浜形水産(長万部町)「まかない丼」(左)と、札幌ステーキ毘沙門(札幌市)の「ふらの和牛ミニステーキ弁当」(いずれも各日30点限定、1080円)

 「シメパフェ」で知られる「幸せのレシピ~スイート~」(札幌市)といったスイーツも初登場する。


「幸せのレシピ~スイート~」の商品例


 3万円相当の北海道グルメが抽選で当たるSNSキャンペーンも実施する。詳細は福岡三越の公式サイトで案内している。


advertisement

この記事をシェアする

  • 季刊誌SQUARE
  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅