デビュー前から熱い視線 開業まで秒読み!ららぽーと福岡のガンダム立像

 4月25日に開業する福岡市博多区の大型商業施設「ららぽーと福岡」。施設のシンボル的な存在となる人気アニメ「機動戦士ガンダム」の実物大立像が、道行く人の目を引いています。18日に開かれた関係者向け内覧会でも大きな関心を集めました。


 像は最高部24.8メートル、重量約80トン。1988年の映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場した機体をベースにしています。


 九州の地に初めて立つガンダム。ららぽーと福岡には、ガンダムの世界観を体感できる公式ショップや、体験型アミューズメントを楽しめる複合エンターテインメント施設「ガンダムパーク福岡」も同時にオープンする予定です。



 オープン後は混雑するだろうからと、自転車をこいで8日に訪れた福岡市東区の会社員、藤田隆介さんは「小学生のころからのファンです。台場や横浜にもガンダム立像を見に行きましたが、地元にも来てくれてとてもうれしい」と声を弾ませました。


※「ららぽーと福岡」オープンまで敷地内には立ち入れません


advertisement

この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介
  • 読売旅行 行くばい!よか旅