日清食品が福岡のご当地CMとコラボ! 大坂、錦織、八村が躍動

(提供:日清食品ホールディングス)

記事 INDEX

  • 日清食品が全国32のご当地CMとコラボ
  • 大坂、錦織、八村が完全再現
  • 福岡編は福岡・天神のあの会社

 日清食品は1月1日、全国のご当地CMとコラボしたカップヌードルの新CM「地元から沸かせ! 篇」を公開しました。福岡編は、福岡県民なら誰もが知っているあのCMを再現。テニスの大坂なおみ選手と錦織圭選手、NBAウィザーズの八村塁選手が登場しています。


広告

なぜご当地CMとコラボ?

 東京オリンピック・パラリンピックイヤーの2020年。日清食品は「アツくなっているのは東京だけではないか?」と疑問を投げかけます。各地で愛されている地元企業とのコラボCMによって、各地域から2020年を沸かしたいと、北海道から沖縄までの計32本を制作しました。ウェブ調査やヒアリングを行って、地元での知名度が高いCMと、協力してくれる企業を探したそうです。

 CMは静止画をつないでパラパラマンガのように編集されました。そのため、3人は数千枚の写真撮影に臨み、日清食品広報部は「何に使うか分からないポーズもたくさんありましたが、3人はしっかりとキメてくれ、一流アスリートの集中力を垣間見ることができました」と話しています。

福岡編はあのご当地CM


(提供:日清食品ホールディングス)

 福岡編は「アイラ~ブ、天神愛眼~♪」で知られる眼鏡販売「天神愛眼グループ」のCMです。3人の選手の写真を使って完全に再現しており、「勝利を求めて特訓を~、重ねております有名な選手~♪」と軽快なテンポで進行します。福岡編(コラボver.)のYouTubeでの再生回数は14日現在で6.5万回を数え、今回の「地元から沸かせ! 篇」シリーズで最多となっています。


広告

 日清食品は天神愛眼グループのCMを選んだ理由を「福岡県民の間では非常に有名な地域限定CMであり、地元の方々が話題にしやすいことから選ばせていただきました。今回のコラボレーション企画にも快く応じていただけました」と説明。オリンピック・パラリンピックに向けて盛り上がりを予感させる2020年のスポーツ界を各地から盛り上げたいとしています。

 天神愛眼グループは「数あるご当地CMの中から選んでいただき、たいへん光栄です。有名な選手たちが出演して楽しいCMになってよかったです。東京オリンピックでの活躍を心からお祈り申し上げます」と話しています。




広告

この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介