今秋の「大川木工まつり」はネットで楽しもう! オークションなど多彩な催しも

 国内有数の家具産地・福岡県大川市に約20万人が訪れる「大川木工まつり」。この秋は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため集客型のイベントは中止し、代わりに「ネットde⼤川⽊⼯まつり」を10⽉10 ⽇(土)〜18⽇(⽇)に開催します。ウェブ上で、地元メーカーの家具を格安販売するほか、様々なイベントも展開します。


広告

約80社が2000点超を出品

 ウェブ上で開かれるまつりには約80社が参加し、2000点を超える家具を販売します。職人技が光る質の高い家具を特価で購入できるチャンスです。人気のネコ家具、組子細工の雑貨のほか、テレワークを快適にするアイテムも出品されるそうです。


伝統の技が光る大川の家具(画像はいずれも大川市提供)


広告

オークションなど多彩な催し

 最終日の10月18日には「オンラインオークション」を予定しており、参加希望者を10月2日(金)まで受け付けます。「大川組子3点セット」(16万円相当)や「ネコ家具のツリーベンチ」(非売品)など希少な4点が出品され、それぞれ抽選で選ばれた10~15人が落札を競います。1万円からスタートする計4回のオークションの模様はYoutubeで配信します。


オンラインオークションのイメージ

 ほかにも自宅で楽しめるオンラインイベントがあります。NHKの教育番組「つくってあそぼ」のワクワクさんで知られる久保田雅人さんによる工作&木工ワークショップ、九州ローカルヒーロー「ドゲンジャーズ」のショーなどを配信する予定です。


ワクワクさんで知られる久保田雅人さんが登場

「ドゲンジャーズ」のヒーローショーも


広告

ネコ家具が当たる懸賞も実施


 SNSでのプレゼント企画も見逃せません。10月18日までの期間中に「ネットde大川木工まつり」の公式ツイッターをフォローし、対象の投稿をリツイートすると、抽選で10人にネコ家具が当たるチャンスが。ほかに、アンケートに答えた人の中から抽選で200人に地元の特産品を贈るキャンペーン(10月10~18日)も行います。


抽選でネコ家具が当たる!

大川特産品のプレゼントも


 大川市インテリア課の担当者は「新型コロナの感染防止対策がきっかけとなりましたが、インターネットを使った新しい試みに挑戦できます。大川家具や大川市の魅力を全国にPRしたい」と話しています。



イベント名 ネットde大川木工まつり
開催日 10月10日(土)~10月18日(日)
公式サイト ネットde大川木工まつり

広告

この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売旅行 行くばい!よか旅
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介