ニーチェが愛したイタリア老舗カフェ 博多阪急にオープン

(提供:ビチェリン・アジアパシフィックアンドミドルイースト)

記事 INDEX

  • 博多阪急にオープン
  • ニーチェ、ヘミングウェーらが愛したカフェ
  • チョコレートドリンク「ビチェリン」

 250年以上の伝統を持つイタリア・トリノの老舗カフェ「Bicerin(ビチェリン)」が3月12日、博多阪急(福岡市博多区)にオープンしました。国内6店舗目で、九州では初出店です。


advertisement

ニーチェ、プッチーニ、ヘミングウェーらが愛したカフェ

 ビチェリンは1763年にトリノで創業。哲学者ニーチェ、小説『三銃士』の著者アレクサンドル・デュマ・ペールらに愛されたトリノ最古のカフェとして知られています。また、作曲家プッチーニのオペラ『ラ・ボエーム』の作中では、ビチェリンをモデルにしたカフェが登場します。

 店名を冠したチョコレートドリンク「ビチェリン」は作家ヘミングウェーのお気に入りで、グラスに注がれたエスプレッソ、ホットチョコ、生クリームの三種の層を崩さずに飲むのがイタリア流だそう。


チョコレートドリンク「ビチェリン」(税込み1100円)


advertisement

パスタは『ゴッドファーザー』より

 国内では2018年、東京・新宿など3店舗を同時オープン。東京以外では、名古屋市と大阪市に進出しており、九州に店を出すのは初めてです。

 看板メニューの「ビチェリン」はもちろん、2016年の伊勢志摩サミットで提供された焼き菓子「バーチ・ディ・ダーマ」、映画『ゴッドファーザー』のシーンから誕生したパスタなどが楽しめます。


「ゴッドファーザー」のパスタ(税込み1870円)(提供:ビチェリン・アジアパシフィックアンドミドルイースト)


セット・ディ・ビスコッティ 20個入り(税込み4320円)(提供:ビチェリン・アジアパシフィックアンドミドルイースト)

 ビチェリン・アジアパシフィックアンドミドルイーストの吉岡仁副社長は「福岡市は全国的にも勢いがあって元気な街。奥ゆかしい落ち着いた雰囲気をベースに、心地よいひとときを提供したいです」と紹介しています。


店舗 Bicerin HAKATA HANKYU
場所 博多阪急 5階
営業時間 10:00 ~ 20:00
席数 約80席
ウェブサイト ビチェリン公式サイト

advertisement

この記事をシェアする

  • テアトルアカデミー
  • 読売旅行 行くばい!よか旅
  • 読売新聞 購読の申し込み
  • 西部読売育英奨学会 よみいく
  • ささっとーも読める読売新聞オンラインアプリのご紹介